読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メイツ九州の旅

「カロリーメイツ」というほぼ日刊イトイ新聞の中の「アイドル」がいる。

食欲アイドル カロリーメイツ。

ふだんは普通に働いている社員のみなさんだが、美味しいものが大好きで

ぱくぱく、するすると笑っちゃうほどよく食べる。

今までの金沢、台湾などの

食べ歩きコンテンツがわたしは大好きなのだけど、

毎回ダブル朝ごはんは当たり前で

気になるものを見つけたら、さっきお昼食べ終わったばかりだよね?という

読んでいるほうの思いなんて知ったことかと、当然のように食べに行く。

地元の人から口コミを募集しそれを頼りに作り上げる旅なので

ガイドブックの旅とは違って、若干怪しげな一見では絶対にスルーする

お店にも入っていき、地元民からみてもメイツ旅は再発見の驚きにあふれている。

メイツからは食べ物への愛情と、それを作る人への尊敬が伝わってきて、

からっぽのお皿は見ていて気持ちがいい。リアルタイムに更新される

中継と実況はまるで一緒に旅しているかのよう。

 

そんなメイツのみなさんが今、九州の大分・熊本を旅している。

違う県だけれど、九州出身なので、知っているところも多くて

気になってちょこちょこと更新をおっていた。

最初は温泉気持ちよさそう、ごはんおいしそう!という

気持ちだったが、なんだろう、ずっと追っかけているうちに

ありがたいなぁという気持ちでいっぱいになってきて、ちょっと涙がでそうになった。

余震は落ち着いているとはいえ、先週からの大雨で

大変な九州を訪れることは不安もあったに違いない。

九州人にとっては美味しいごはんといい温泉が多い九州のよさは

たくさん語れるけれど、東京からの距離は遠いし、やっぱり田舎なので

交通も不便だし、東京から来ることがそれなりに大変だというのはわかっている。

それでもメイツはきてくれて、地元のひとが好きなお店をたくさん

紹介してくれて、笑顔いっぱいで思いっきり楽しんでいる。

応援とか支援とか堅苦しい感じはいっさい出さずに

楽しんでくれていると、読んでる方はここにいきたいなぁという気持ちに

自然になってくる。

こういう応援が観光業が多い九州には

今後も長いこと続くありがたい方法だと思った。

 

九州へ来てくれてありがとう。楽しんでくれてありがとう。

 

一ファンとして最終日の熊本を最後まで見守りたいと思います。