読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職して一年たって思うこと

わたしは約一年前に新卒で入った会社を退職し、
昔からファンだった
ウェブサービスの会社へ転職をしました。

退職した一番の理由は自分の話が
会社のグチばかりになってしまっていたから。

せっかく会った友だちと、
おもーいつまらない話ばかりしたくない!でも、
自分の気持ちの中での比重が
大きいことなので、ついついグチってしまう…
これを変えたかった。
また、激務すぎて体調もくずしかけていたので、
これ以上ここにいるとやばいぞと思い、
逃げ出しました。

一年たった今感じるのは
転職を決断して本当によかったということ。

残業は今も多いし、イレギュラー案件も
よくある職場ですが 、
仕事はやりがいがあり、尊敬できる方が多く、
まったく精神的に苦しくないんです。

一番の違いは責任と自由がしっかりと
社風にあるからかな。
前は自由が本当になかったな…。ワンマン社長に
逆らえない雰囲気が一番苦しかったので、
自分で決められることのありがたみを
つよく感じています。
あとは…美人でおもしろくて、この一年で
大好きになった先輩方が多いのも嬉しいとこです笑

自分の好きなことをやっていたら
結婚してなかったわー、という感じの
先輩も多く、この職場に
いるとわたしもしっかりその道を
歩んでいきそうな予感。

地元では結婚して子どもがいて、
というのがあるべきルートのように
どうしても感じやすいのですが、
いろんな生き方をしている同僚が
多いと、そんな偏った一般論から離れて、
自分で自分の進みたい道を考えられそうなので
ありがたい。

好きな人と結婚するのはとても羨ましいし
素敵なことだと思うのと同じくらいに、
結婚しないで自分の自由に暮らすのも
楽しそうだし、結婚しない場合でも
好きな人と一緒に暮らすことも
もちろんとても幸せだろうなと思います。

いろんな形の働き方、生き方があると
実感できたので、それだけでも転職して
本当によかった、よかった。