読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなひと

あら、このブログもポエミーな
恋愛系だったのね。
タイトルをみてそう思っておられるかた、
すみません、その通りです。

わたしがTwitterにもFBにも
ましてやリアルな知り合いに恋愛系の
話をほぼ話さないのは、それなりに
悩みがあり、未だに自分の中でぐるぐると
しているからです。そういう気持ちを
書き連ねたくてつくった場所です。

わたしは女のひとが好きなんです。
そして、わたしも女性です。

つい目で追ってしまう、しゃべると
嬉しくて楽しくてたまらないあの人と
ふたりっきりでもっと
いろいろな話をしたい。深く知りたい。
できるものならずっと一緒にいたい。
今までそう感じた対象はことごとく女性でした。

ただこのように思いを寄せる人に
告白したことはありません。
仲の良い友だちとして、
旅行へいったり、家で一緒にごはんを食べたり、
とりとめなく話したり、そういう関係です。
相手に彼氏ができたときには
たいていすぐ報告を受けるくらい仲良く
なってるので、一緒によろこんで、
ほんとは結構切なくて。
まぁ、よくある話かもしれませんね。

ははぁ。どうしたらいいものか。
友人の多くは子どもをもつ人が増えてきた
くらいの長さを生きてきたのに、
いつまでたっても超初心者。

職場の同僚を心から好きで、
日々楽しく過ごしてはいるものの
ふとしたときに好きな人と一緒に
住むことができたらな、と妄想する。

この日々を抜け出すためには、
何をすべきか。しばらく頭の中を
書き出しながら考えていこうと思います。